業務案内

株式会社ケイ・ワークスでは、各務原市で活動する足場工事の会社として下記の業務を手がけています。
対象の物件は戸建て住宅やマンションに加えて、ビルに工場など多岐にわたります。
若く機動力に優れたスタッフをそろえ、7チームによる柔軟な対応を実現しています。
また現場では安全管理を徹底し、確実な施工を通して地域のさらなる発展に貢献いたします。

足場の新設

建物を建てるうえで、作業スペースとして機能する足場の構築は必要不可欠な仕事です。弊社ではさまざまな種類の足場材を自社で保有し、各地の現場に合わせて柔軟かつ迅速な施工をご提供しています。
なかでも中心的に手がけているのは「楔(くさび)式足場」です。この工法は布板を作業床とし、緊結部がV字型の形状(楔)になっています。支柱・手すり・ブラケットと、各部位に楔が溶接されているため、少ない手間で効率よく組み上げられるという利点があります。
低層から高層まで、さまざまな規模の現場で広く使われている工法です。

足場の撤去

足場は仮設的な構造物であり、必要な作業が終わればその役目を終えます。そこで撤去作業という業務が発生し、弊社ではこの作業も一貫して行なっております。
足場を撤去する際、最も気をつけなければならないことは足場材の落下です。万が一部材が落下するとお庭の備品やカーポートなどを破損したり、最悪の場合は住民の方や通行人さまに当たったりしてしまう恐れがございます。そうした事故を万が一にも起こさぬよう、声がけなどを徹底して慎重に作業を進めます。
また騒音の問題も軽視してはなりません。近隣にお住まいの方々の目線に立ち、スタッフが一丸となって努力を重ねております。

足場の種類

◎くさび式足場
一定間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、手すりや筋交い等を支柱にくさびで緊結するタイプの足場です。ハンマー1本で簡単に組み立てすることができます。

◎吊り足場
名前の通り、吊り下げられている足場の事を指します。地上から足場を組むことの難しい場所の足場として組み上げることが多いです。

◎移動式足場
自由に移動し、作業ができるやぐら組の作業台のことです。

◎先行足場
先行足場のメリットとして、組み立てや解体時に先行して手すりを設置できることです。作業員の墜落する危険性がなくなります。

仮設工事

仮設工事とは、建築工事期間中、作業をスムーズに行なうために一時的な施設や設備を設ける工事です。
工事中には必要不可欠なものですが、建物完成後には撤去いたします。
いわば、工事を陰で支える作業といえます。
仮設工事は、組み方により、安全性や作業効率に大きく影響を与えるため、特殊な技能が必要とされます。
弊社では、経験豊富なスタッフが抜群のチームワークを活かして現場ごとに柔軟な対応を行ないます。
豊富な実績に基づく技術と知識には自信がございます!
安心してお任せください。

◎仮囲い設置
弊社では、仮囲いの設置にも対応しています。
仮囲いは、現場への関係者以外の出入りを防いだり、騒音や粉じんの低減、盗難防止の役割がございます。

◎養生設置
養生とは、建物が施工中に汚れたり、傷ついたりしないようにするため、シートを貼り保護することです。
飛散を防いだり、防音対策もしっかりとした安心・安全の施工をご提供いたします。

お問い合わせ

足場工事のご要望はございませんか?
足場鳶のスペシャリストが在籍している株式会社ケイ・ワークスでは、高品質・高精度の施工をお約束しています。
迅速かつ丁寧な足場設置および撤去を得意としていますので、ぜひご相談ください。
各種足場工事・とび工事のご依頼がございましたら、お気軽に下記よりお問い合わせください。

足場工事のお悩みもお気軽に!

「仮設足場について詳しく聞きたい」
「技術・実績が豊富な鳶職人に相談したい」
「予算優先で可能な施工を探っていきたい」
といったこともお気軽にご相談ください。
とび職人がお客様の立場になり、お見積もりから施工完了後のフォローまで丁寧にご対応いたします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
岐阜市や各務原市をはじめ岐阜県各地にご対応しております。

お問い合わせ