投稿日:

足場工事の業界でよく使われる専門用語を解説

こんにちは!岐阜県各務原市で、足場工事を行っている株式会社ケイ・ワークスです。
早速ですが、足場工事で使われる専門用語について知っていますか。
「専門用語がわからず、困った」
こんな感想を抱くスタッフが少なくありません。
そこでこの記事では、足場工事の業界でよく使われる専門用語を紹介。
足場工事の世界で働く際に、役立つ情報を解説していきます。

朝顔

朝顔とは、足場からはみ出した状態で設置される防護棚です。
上向きに傾斜した姿が、まるで朝顔のように見えることから名づけられました。
この朝顔があるおかげで、物が落下しても受け止めてくれます。
スタッフが工事現場で「朝顔」といっていたら、防護棚のことだとご理解ください。
ただ夏場は、本当に朝顔の話題で盛り上がっている可能性もあります。
迷ったときは、お気軽に質問してください。

一側足場

1本の支柱に、ブラケットと呼ばれる腕木を出して上から「歩み板」を並べた足場。
2本の支柱に歩み板を並べると、二側足場といわれます。
歩み板とは、スタッフが歩くために必要となる仮設の足場板のこと。
どちらも現場で一般的に使われる専門用語なので、覚えておくと仕事がしやすくなります。

壁つなぎ

足場を固定するために、連結して壁に固定する資材を指します。
壁に固定することによって、足場が安定。
倒壊や変形のリスクも軽減できるのが特徴です。
このとき一緒に、アンカーボルトと呼ばれる資材も使われます。
アンカーボルトとは、足場を固定するために壁に打ち込む資材のこと。
アンカーボルトの打ち込みが甘いと、足場の安定感が悪くなります。

足場工事のことならケイ・ワークスへ

足場工事を任せる業者に迷っているなら、ぜひ弊社にお任せください。
弊社には、優秀な現場スタッフ(鳶職)がそろっています。
足場の取り付けから解体まで、一貫して対応。
最初から最後まで、責任をもってお付き合いします。
ご相談は電話またはお問い合わせフォームから。
お気軽にお問い合わせください。

私たちと一緒に働きませんか

弊社では、一緒に働いてくださる現場スタッフ(鳶職)を募集しています。
昇給ありなので、能力が上がっていけばガッツリと稼ぐことが可能。
和気あいあいとした職場で、仕事に慣れていただけます。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

岐阜の足場・仮設足場・鳶工事は各務原市のケイ・ワークス
現在、新規スタッフを求人中です!
〒509-0123 岐阜県各務原市鵜沼宝積寺町1丁目226-3
TEL:058-325-9355 FAX:058-325-9356

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

未経験者も歓迎!必要なのは「やる気」です!

未経験者も歓迎!必要なのは「やる気」です…

こんにちは!岐阜県各務原市に拠点を構え、同市近郊で足場工事を手がけております株式会社ケイ・ワークスで …

ビル改修工事足場 隣接しているビルへの困難な足場構築もお任せください!

ビル改修工事足場 隣接しているビルへの困…

こんにちは! 岐阜県各務原市に拠点を構え、同市近郊で足場工事を手がけております株式会社ケイ・ワークス …

株式会社ケイ・ワークスから2点お知らせです。

株式会社ケイ・ワークスから2点お知らせで…

こんにちは!岐阜県各務原市に拠点を構え、同市近郊で足場工事を手がけています株式会社ケイ・ワークスです …